So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

明日こそは

昨日も正面から確認できなかった・・・


日曜日とか月曜日の夜というのは大体練習場はすいている


きのうは練習場の近くの交差点を曲がった瞬間に、二階の席の電気が消されているのが見えた・・・


この日も確認することはできないのか・・・


正面からの動画を撮影するには広い席が必要なのだ・・・


いつもの二階席の端っこのサウスポー兼用席が適任なのですが・・・


うーん確認したい!


間違えている動きならいくら打っても無駄だし


そして今日は無尽会のため練習はお休み!


明日こそ、例の席が取れることを願って


さあ、仕事しよう!


nice!(0)  コメント(0) 

要確認

仕事の商談が終わったのが20時過ぎ!


息子と急いで練習場へ向かう!


別にいつもならそんなに急がなくてもいい時間ですが・・・・


今日は強風が吹いており非常に寒く感じます


ということはお客さんが少ない


ということは二階席ではほとんど人がいない


ということは一回席でお願いしますと言われる


ということはサウスポー兼用の広い席が使えない


ということは正面からの動画が撮れない


・・・・・


案の定、練習場へ着くと二階席はほとんどおらず一階でお願いされてしまった


それでも背面に鏡があるところを取り練習開始


後方からのみとなりますが後いつものスエーしている自分を思い出し


練習を続けます


ここまでキレッキレの球は出ませんでした


そしてドライバーを打つことに・・・


前回の練習でやった逆の方向にわざとスエーする感じはやめて


左の腰を左前方へ出すイメージで打ってみました


するとどうでしょう・・・悪くない


録画を見たいですが後方からしか見れません


でもフィニッシュがバタつかない


やっぱり悪くないのでは・・・


アイアンもこの感覚で打ってみました


うん、悪くない


何よりもフィニッシュがピタっといく


ってことは正しいのでは・・・


スエーを直そうと思ってたらフィニッシュまでよくなってきた


また思わぬ副産物か・・・


今日の練習が二階席でできますように・・・


そして正面からの動画が格好良くなってますように


さあ、仕事!

nice!(0)  コメント(0) 

謎の頭痛

昨日はお世話になっている信用金庫の関係の講演会でした。


時間は夕方、18時より、場所は自宅から20分ほど離れた場所のホテルのホールです


講演をなさる先生の言う話では90分ほどで話し終えるとの事


帰って着替えて、ちょうど練習に行く時間だなー


なんてことを考えていた


ホールは結構寒く、つま先が冷えて冷えて


話は結構面白く、70歳を超えている人の話とは思えないものすごく最先端の話だった


すこーしだけ、軽い頭痛がはじまっ


まあ気にならない程度だったのだが・・・


講演が終わり車に乗り込み数分走らせたくらいの時に


頭痛は結構ひどくなってきた


二日酔いの時のようなひどい痛み


家が近くなっても収まらず結局この時点で練習を断念


家に帰り息子に伝え、居間のコタツで横になるもひどい痛み・・・

二日酔い以外でこんなに痛いのは初めてである


以外に食欲はあり普通に夕飯を食べまた横になる


痛みは一向におさまらない


その後数時間くらい眠ったのだろうか?

結構汗をかいていた


気が付くと痛みは和らいでいた


そのまま寝室に行き朝まで眠った


そして今朝は何にも痛くなかった


何だったのだろうか?


40歳を超えてくるとなんだか怖いきがして・・・


体を冷やさないようにして、今日も練習へ行こう。

nice!(0)  コメント(0) 

正面から・・難しすぎる

昨日は育成会の会議だった


終わった時間は20時40分!まだ間に合う!


急いで家に帰り息子と練習場へ向かう!行ける時にどんどん練習しておこう!


そして正面からと後方からを交互に撮影しならがら練習を続ける


まただ!トップが小さい!腕が上がっていないのか方が回っていないのか?


それとやっぱりテークバックの初動でスエーしている・・・


後方からは・・・大丈夫だ!ここ最近後方からの動きには自信が出てきた


では正面からを重点的にやってみるか・・・


アイアンスイングだとそんなにはひどくないがドライバーだと


スイング自体の動きが大きいからなのか正面からの動画は格好悪い


何をどうやれば正しいのかは俺にはわかっていないかもしれない


ただプロたちの格好いいスイングとは全く違うのはよくわかる


・・・・そういえば


去年の暮ごろかな・? ブログでこう書いたっけ


もうすぐスイングも完成しそう・・・なんて


うわー恥ずかしい!


後方からしか見てなかったから・・・・


正面からの動画を見る限りではまだまだひどいもんです


まあこの段階で気が付いてよかったけど・・


そして一つの仮説にたどり着きました


アイアンはちょっとだけスエーが気になる  


ドライバーはすごく気になる・・・


ドライバーから直したほうがやりやすそうだな・・・


そうすればアイアンは一緒に直ると・・。


なので昨日はドライバーの特訓です


左の腰を残しておくイメージで振りかぶっても・・・


やはり腰はククっと動きます


左のおしりをずっと我慢しているイメージで打つと!


おお!いいじゃん


そして何回かうってみましたが・・・だめだ・・・


同じイメージで打っているのに・・・


この感覚って、レイドオフのやり始めのときや逆ループの動きとの葛藤の時と


よく似ている・・・


ってことはこの動きはちょっと不正解ってことになる


いいときはいいので完全な不正解ではないけど再現性が低いってことになる・・・


もっともっと大胆な感覚が必要なのでは・・・


うーん・・・よく考えろ!


こんなに頑張って左を残しているのに実際は右に動く・・・


ということはバックスイング初動で逆にスエーしてみればどう?


まったくバカげた発想だがやってみた・・・


結果はイマイチ・・


鏡のまえで素振りしながら考える


肩を水平に回転させることを、もっとやってみよう


そして左の腰、お尻は残すイメージで・・・・


やってみました・・・動画を見ると・・・うーん微妙


スエーに関してはよくなってきているが・・・


打球はプッシュスライスだし・・・まあまだ打球はしょうがないか・・・


とりあえず正面からも格好良くしないと・・・


しばらく打って、ここらへんで一応後方からも確認、


まあ後方からは大丈夫だろうけど


そしてみてみると・・・ウワー!恰好ワルゥー


恥ずかしいスイングに戻ってました


シャフトプレーンより全然低いところをテークバックしてくるやつ・・


これだとスライスになりやすいハズ


正面からの動きを気にしすぎた結果後方からのイメージを忘れたのか?


とここで練習場でホタルノヒカリが流れました。


また次回!


トップが少し小さくてもいい、だれが見ても無理のない、いいスイングだと


思わせたい!それが多分スコアアップにもつながってくると思う


さあ仕事!

nice!(0)  コメント(0) 

正面から・・・難しい

真正面からの動きに注視しはじめてから1週間くらい経ったかな・・


難しいなー


これだけ意識しているのにまだ少しだけスエーしているように見える


気を抜くとその動きは酷くなる


意識していることで動きはマシにはなっているが・・・


もっと思い切った意識というか動きが必要なんだろうか・・・・


なんにせよ、他人に聞くのではなく、自分で研究して自分のスイングを作るというのは


良いものだ・・・自分にしかわからない感覚ってものがある


自分にとってはAという感覚は他人によってはDに感じるかもしれない


正面からの動きを綺麗に見えるように打つ!


昨日はスエー防止活動の為そこまで行く余裕が全く無かった!


そうそう、バックスイングも大きくしているため


以前よりゆっくり振れなくなっていることもある。


大きくなったバックスイングは見た目以上に大きな捻転力を秘めているのだろうか・・・


今まで通りだとビュン!と振れてしまう!


振れてしまうのは良い事だが、体幹がそれに耐えられなくショットが雑になる


なので自分の体幹だ崩れない程度のスピードで振れるようにしなくては・・・


以前よりも切り返しや体重移動のきっかけは小さくていいはず・・・


今日も楽しみだなー練習が・・・


あ!今日も育成会の会議あったなー


終わって間に合うなら行ってみよう!


さ!仕事しよ

nice!(0)  コメント(0) 

正面からをもっとスムーズに・・

昨日は会議だったのでいけなかったが・・・


今日はいける!


練習に。


後方からの動画はほぼOKな感じとなった


正面からのスイングをもっとスムーズにしたい


スエーを撲滅するのは勿論の事、


球を打つ時の体重移動?


何にせよ正面からの動画がなんか不自然な感じがする


これが恰好よくなれば多分、打球も恰好よくなるはず!


あ、そうそうターゲットに向くのも今日からは変えてみよう


さ、仕事するぞ!

nice!(0)  コメント(0) 

9年目にして今更気が付いた?

今年二回目のラウンドから一夜あけて練習へ行ってきました


コースと同じような球が出ます、ナイスショットもミスも・・・


当たり前といわれればそうなんですが・・・


ゴルフを始めてから去年の夏くらいまでは全然そんな事がなかったんです・・・


練習場でバッチリいい調子なのにコースではメッタメタとか・・・


前日までペシャンペシャンしてたのに・・コースでは結構よかったりと


特にドライバーなんて酷かった・・・


でもここ最近練習通りのスイングがコースでも出来ているのを再認識!


ゴルフをはじめて何年経つ?8年?9年目か・・・


大きな進歩だ!これからが本当の意味でのゴルフの始まり?


なんちゃって。


そして9年目にしてまた今更気が付いた事がある・・・


自分の向いている方向と球の向いている方向の違いのこと・・・


いつも自分を基準に考えて構えてました


自分の目線とピンを結んだラインです


自分ではそれがまっすぐに飛んでいるとずっと考えていました


でもボールの位置からのまっすぐは違うんですよね?


先日のコースでも何度もあった狙った場所よりも右へ飛んでいく球


決してスライスでもないんです、程よいドローとかでもそう


ドライバーでもそう!ちょいプッシュかなんて?


でも後方からの動画で見るとそれが真っすぐなんです


球との距離ってどのくらいかな?1mもないかな?


でもそれってたぶん球から後方線上で考えるとまっすぐに近い


1にアドレス 2にグリップっていうアドレスが間違えている気がしてきた


球を飛ばしたい場所よりも自分の目線は左を向いていなければならないのでは・・・


その証拠に今までピンに向かって飛んだ球って最初から真っすぐに打ち出している気がする


俺が理想としているちょい右に飛び出す球だと目標より右に行くことが多い


今日はさっそくその点を重点的に練習してみたいと・・・


あー、ダメダ


今日は育成会の会議だった・・・・


また明日の夜の練習の時か・・・


さあ、仕事すっぺ。

nice!(0)  コメント(0) 

練習すれば結果はでる!

今年2回めのコースへ行ってきました


前日の夜天気予報が怪しかったのですが・・・やはり


案の定、僕らのホームコースはクローズ・・・


友人が必至こいて別のところをとってくれました


スタートは9時55分、かなり遅いスタートでした


この友人とは4,5年くらい前まで実力伯仲していましたが


ここ2、3年で成長し二人とも県のアマチュア選手権で決勝戦に残るくらいの


実力になってます、去年はたぶん一回も一緒にラウンドしてません・・・


この二人となのでもちろん使用ティーはバックです


去年はスイングを作り直していたのとほとんどが息子との2サムだったので


ほとんどレギュラーティーからのプレーでした


久しぶりのバックティー、すこし緊張してました


しかし始まってみるとショットはかなりいい感じでした


ドライバーもそこそこ、アイアンもそこそこ、なかなかのパーオン率です


練習通りのミスも出るし、練習通りのナイスショットも出ます


大分落ち着いてプレーできました、確実にスイングは安定してきました!


息子にしてもそうです!かなりショットが安定してきました!


最近ずっとやっている録画練習のおかげだと思います!


前半41(俺)・・・・スコアだけ見るとそんなにショットはよくないのでは?


いや!ショットはかなり成長してるんです


何がダメかって、パターなんです・・・!またパターで足を引っ張ってしまいました。


前半3パット4回ですよ!息子もひどかった!一番ひどかったのは


ショートで2オンして7パットしてましたからね(笑)


アーニーエルスの上を行く


親子でパターを何とかしなくては・・・・・


午後もパターは酷く(親子で・・息子はさらにひどい)


トータル91 息子は久しぶりの大台106回・・・・


やはりパター練習してないからなー


何とかしなくては・・・

nice!(0)  コメント(0) 

目に見える進化

一日交替で正面と後方を撮ると決め、昨日は後方からの録画の日


なのだが・・・いかんせんまた正面からの動きが気になってしまって・・・


結局、機器を移動しながら両方からをチェックしながら打ちました


もっと肩を回して、もっと腕を高い位置に!


まだ完全ではないけど一昨日かな?久しぶりに撮った正面動画の時よりは


遥かに改善することができました


これならギリギリ他人に見せられるクオリティーかな・・・と


腰は多少流れるものの(プロでも少し動いている人がいるのでどこが正解なのか


わかりません)腕の位置、クラブのトップの位置は自分の中では今までより角度でいうと


10度?時計で例えると1時だったのが1時半くらいまで大きくなりました


それでも普通の人から見るとコンパクトなスイングに見えるでしょう・・


しかしこれだけしか大きくなっていないのに打球にはすごい変化が見られます


まず、切り返しからは今まで通りに振っているつもりが


反発力が増したことによりビュン!と振れてしまいます


なので球に勢いが戻ってきました


そして今までより高い位置のトップから球を叩きに行っているので


打球に高さが戻ってきました


この打球の高さは最近課題にしていたので良かったです


昨日の練習で気が付いたのが・・・けっして体が硬すぎる訳ではないのかな・・・と


打ち気が強すぎて体の至る所に力を入れて自分で硬くしてしまっているのでは?


という仮説ができました


現に素振りだと決して小さいとは言えない位置までクラブや腕は上がり肩も


しっかりまわっているのです


球を実際に打つときになると硬くなっているのかな・・・


なので大きいスイングができたときは力を入れてグンと回すのではなく


脱力した感じでスーっと回っている気がします


一日交代はやっぱりやめてしばらくは一回の練習の中で


正面からも後方からも確認しながらやることにしました


練習で前進できた時は仕事もやる気が出ます


さあ、がんばるぞ!

nice!(0)  コメント(0) 

打たずに分析してみました

昨日は練習場へは行きませんでした


球を打つ練習ではなくて自分のスイングと他人の(プロ達)のスイングを見比べて


欠点を探す、特に正面から見たときの目指すべきスイングを探す事をしてみました


二時間くらいでしょうか・・・・


自分のスイングの固さというか・・・小ささを思い知りました


夏頃、ちょっと正面からの動きを改善して、それから後方ばっかり撮っていて・・・


すごく自信を持っていた最近の自分のスイング・・・


それが正面から撮ったことにより全く自信を失いました・・・


特にドライバーの時・・・初心者に見えます(後方からはまあまあ)


約一年半前に初めて後方から自分を撮ったときと同じようなインパクト!


あれ?こんなに格好悪いスイングしてたんだ・・・・って


そしてどうもこの正面からの動きは一朝一夕って訳にはいかなそうです・・


ついでにバックスイングの小さいのももう少しだけ直してしまいましょう


格好いいスイングを目指して!


道のりはまだまだ長そうです


いいスコアは俺にはまだ早いって事がよく分かった


今出ても、それはまだまだミラクルな世界


さあ、くじけないで頑張ろう!


まずは仕事!

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -