So-net無料ブログ作成
検索選択

ひたすらスイングを監視

スポンサードリンク




昨夜も行ってきました・・・・練習場へ!


僕は打ちません!息子のを見ているだけ!


打ちたくなりそうですが・・・意外と我慢できます。


自分の息子のだからかな。


90分間ずっと後ろからチェックしてます・・・。


未だスイングが身付いていないため突然スイングが崩れ出します・・・


ホーガンプレーンの全然上をバックスイングしたり・・


もろにシャフトクロスしたり・・・


付きっ切りで世話を焼くとなんか効率がいいと思う。


ある程度の形にしか振れなくなってきたら、あとは自分でマイナーチェンジさせていけば。


バックスイングが綺麗にできたって球が綺麗に飛ぶわけではありません。


ただ、ミスの度合いはグーンと減ります

2017060319120000.jpg


それは親の僕が身をもって体感した事です。


そして本来ならば僕も隣の打席で打ちたいのですが


我慢我慢。


自分が打ち出すと息子のことを全然見なくなってしまいます


もっと効率のよい練習方法を日々考えていかなきゃ。


さあ仕事しよう、今日は重役出勤しちゃったよ・・。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました