So-net無料ブログ作成

せっかく来たんだからパター練習

この間のコンペの時の話になります。いつもはコースへ行ったときは必ずパター練習を一時間以上やったから帰ります、コンペの時なども終わりのパーティが終わった後パター練習をします。          

以前は漠然と何発も同じところからパターしていましたが、何発も打てば距離もラインもあってきて当然ですので最近はボールは一つだけしか使いません、そしてコースと同じように手前から、横から、向こうからと3か所からちゃんと見て打つようにしています、パターも結局、練習はいいけどコースではだめなのが多いんです。

打ちたい方向へ打ちたい強さで打つという当たり前の事がすごく難しい今日この頃です。

この日は4時位から5時半まで練習して帰りました・・・・・。

 2016032716370000.jpg


え?70台ですか?

息子を迎えにゴルフ場へ向かいます、最終ホールに間に合うかな?                        ゴルフ場へ付きアウトの最終ホールの周りに座ります、まだ来ていないみたいです。              そして息子たちらしき子供達が遠くに見えました、うちの息子がオナーのようです(ヨシッ)              ナイスショットでした・・・。そして他の3人がみんなグリーンを外して最後にうちの子、クラブ選択で悩んでいる様子です、あ、走ってカートまで持ちに行きました、最終ホールは縦長のグリーンでピンは大分上に切ってあります、さあ打ったナイスショット見事2オン、楽々パーが取れるポジションです、他の子もみんなアプローチで寄せ うちの子が一番遠いのでパターを打ちます。                        

あれ、傾斜も逆側からも見に行かないの?打った球は2mほどオーバー[もうやだ~(悲しい顔)]下りのパットも外して結局ボギーでした、後半は48も打ってしまって結局93回でした、残念な結果で終わってしましたが一番の収穫は息子が初めての大会を経験でき、しかものびのびとプレーしていた事ですね。               

小学生の部での70台(後半)が2人いました、80台は当然大勢います、93だと真ん中くらいのスコアでした・・・・。我ら親子はめげずにまた練習です。


息子の大会デビュー

いよいよ今日は試合の日、今日の大会は親は一緒に回ることはできないし父はとても忙しいので(夕べも2時まで仕事)スタートだけ見送って終わるころまた来ます!その代わりですが母親にいてもらいます。
練習場は打席が少なく混み混みでした、打てなかった人かなりいたのではないでしょうか?
そして練習グリーンでのパット練習を見て、お?うまいうまい、結構距離感良いじゃん!・・・・・・・・・・・・・・ そしてだんだん悪くなっていった[がく~(落胆した顔)]
さあスタート時間だ うちの息子が小学生の部一組目のオナーです。                        
ダフったりひっかかったしないでおくれよ・・・・。父の気持ちなど関係なく出ました!ナイスショット!    
ギャラリーからもどよめきが聞こえました・・・・。すばらしい!
父はここで帰って仕事します、また午後に最終グリーンを見れるように行ってきます             
IMG_0593.JPG
 

ぎりぎりの80台

昨日のコンペの結果です。                                  

昨日は腰もとても調子よく、天気も良く、風もなく絶好のゴルフ日和となりました。息子も一緒に出ているコンペです。今日はコンペなので白ティーから回ります、息子は大会対策のため赤ティー使用です。

昨日はドライバー85点 アイアン70点 フェアウェイウッド80点 パター35点であった、なにしろパターがだめだった、4パットもした[がく~(落胆した顔)]

前回まで苦しんだペシャーンは一球も出る事は無く、ダフリ、トップもそれほどひどくなく・・・・、が精度が悪いアイアンはことごとくバンカーに入るしナイスバンカーショットして1ピンに寄ってもパターが入らずてなわけで前半46回!息子も悪く50回!

午後頑張るぜ!出だしバーディー来たーのに2番飛び過ぎOBなんて事をしながらもなんとかかんとかで午後43回計89回 そして息子は7番終わった時点で2オーバー!8番パーで9番ボギー(9番は長くて難しい)で30台じゃん、息子に伝えた                                                                   

そして8番パースリー 乗らず寄せて見事パー!最終ロングも3打目をオーバーアプローチからの寄せワン、見事パーで上がりなんと後半38!トータルで88

息子もとても喜んだ!そして明日は息子の大会である、今日の後半ハーフみたいなスコアでまわってくれば最高だなー


コース行ってきます、コンペ。

昨夜は練習場へ行ってきました。
全部まあまあ打てましたが、油断するとあの格好悪いトップにすぐ戻ります、一球一球打つ前にルーティンとしてトップまでの動きをします。
うーん微妙な仕上がりです、落ち着いてプレーしてきます、
今からいつもの朝練、アプローチとバンカーやって、からコースへ向かいます。
楽しみ半分不安半分です。

腰痛 再び

明日はコンペ。しかし腰の調子がモーレツに悪い、寝起きの時は痛すぎて起き上がるのも一苦労、歩くのも痛い、そして何故だか湯船に30分くらいつかるとかなり良くなる・・・・                                                                                       疲れで腰が痛くなるというが疲れを取るために睡眠して朝起きるとすごい痛みが走り、思わず声を上げてしまう、咳やくしゃみでも痛い、椎間板ヘルニアかとおもったが熱めの風呂につかるとよくなるってのがよくわからない・・・・。                       

最近軽めの痛みなら頻繁に起こる、そして頻繁に治る、いつもは右側が痛むのに今回は左側・・・・・・・・・。              

明日他の朝は早めに起きて朝風呂で腰をよく温めてから出かけるようにしよう・・・・・・。ハアー 気が重い、せっかくショットの弱点が見つかったのに腰痛とは・・・・・・・。 


あの感覚 再び

昨日は練習場に行ってきました!仕事が超忙しく朝の5時過ぎまで(ほぼ徹夜)やっていた。     にも関わらず時間をつくって必ず練習に行く、もはや習慣的なものだし自営業の特権だ。          

この間気が付いたいい時のトップの形に持ってこれるようにして振る!一球打つごとに鏡をみて確認する、もう二度と同じ轍は踏まないぞ!!                                        

しかしコースには鏡がない!またどこかであんなスイングになってしまえばとおもうとゾッとする。     

そうだ!鏡がなくても同じいいトップに持ってこれるようにそこまでのスローモーションを俺のルーティーンにできないかな?                                                                   

意外とあっさり出来た!これならコースで打つ前に一度腕の位置をインプットすることで再現性が高そうだ・・・・・、でもなんかしっくり来ない!      

そして一番問題のドライバー     

20球くらい試行錯誤しながら打ってみて、やっぱりなんか調子いい時と全然違和感がある。

調子のよかった時のスイングをなんとか思い出した、そういえば最近この動きしていないな。予感は的中強い球が向こうのネットまでグーンと伸びて飛んでいく、おおこの感じ!!

よしもう一球!今度はどスライス!![もうやだ~(悲しい顔)]                                           悪い癖でさっきより飛ばそうと腕で振ってしまいました、思い出せ!あの時の感覚!!           もう一球!トップまでいい形で持ってこれた感じがした、そこから腰をゆっくり切りつづける、そして切ながらヘッドをどの方向に振りたいかをイメージする  そして出ました!いい感じのドロー       この感覚だ、それは日々求めていながらたまにしかできない、今の俺に出来る最高のショット!    

そして今日は久しぶりにドライバーが何発も良い球ばかり打てました、アイアンもトップの形を気にしながら上までもってきて、そして腰を切り続ける!うーんいい球ばかり。

今度こそこのスイングで固まってくれ!頼む!


仕事忙しくても練習は絶対行く

朝練に行けなかった・・・、イヤいかなかったのか?                                               自分は自営業である、そして今!忙しさはピークを迎えている!                                            仕事がひと段落したのは今朝の5時過ぎ!もう眠くて眠くて、あと疲れからか腰も痛くて・・・・・。                

さて朝練に行く時間だな(寝ろよ!)                                                        仕事場から外に出ると雨がパラパラ 風ビュービュー                                     

これはきっと神様が俺に少し休めと言ってるのだなと都合のいい解釈をして帰って1時間半ほどかな? 寝ました・・・・・・・・・。

外見ると風もたいして吹いてなくて雨もぜんぜん・・・。チッ 朝練行けたな・・・・。                でも今日は練習場の日です。俺の長所であり短所でもある、どんなに忙しくても火、木は練習場にいく、それも18時位から2時間打つ、そして忙しけりゃ戻って仕事をする。

ほんとうはある程度仕事を終わらせて21時ころから練習行けばいいのだが息子が寝るのが遅くなる、それとその時間まで仕事してからだと疲れてしまう、疲れまくっているときのスイングはなんかいやだ・・・・・しかし仕事は疲れていても大丈夫!                                                  

よし夕方18時まで仕事がんばるよ、なんか練習場へ行く日は朝から少しだけうれしい・・・。


ペシャーンにはちゃんと訳があった

昨日練習場へ行ってきました。人が少なく鏡の前の席ではなかったが自分の姿がばっちり映る席でした。           一球打ちましたがペシャーンは出ません。ほらやっぱり練習場だと打てる。でもコースヘ行くと出る!                でもこのままだとまた練習場だとよくてコースだとペシャーンの繰り返しのような気がする!                                   

あんなに自信があったアイアンショット!しかしコースヘ行くとまるで初心者!いやそれ以下かもしれない。

ペシャーンと大きく右へ切れる球はセカンドOBが何発も出る、まだダフリやトップのほうがけがが少ない、だがこれではスイング改造した意味が無い!! 

ゆっくりテイクバック、そしてトップまで大きくひねる・・・、なんかやっぱりいい時と違って少し違和感がある、そのままトップの恰好のまま鏡に後方を映してみた! すると・・・・                                                     

なんじゃあーこりゃあー!!!! 

それはそれはなんというか悪かった時のトップの型だった!!自分が想像しているトップの位置とは全然かけ離れていた・・・・自分ではすべてのチェックポイントを完璧にこなしていると思っていたがこのトップはダメだ!剣道スイング、力を抜く、右ひざ頑張る、腰をゆっくり切り続ける、すべてチェックしていたが最終的に一番悪い時のスイング軌道になってしまっていた・・・・・。がっかりした・・・・・・・・・だがそれ以上にうれしかった、直すポイントが分かったきがした、トップの恰好とそこまでのクラブの持って行き方、そう確信した、そしてもう一度鏡に後方を鏡に映し上げ方をチェック、あーこの感じ、これこれ!

打ってみた  パシュッといい音をたて球は真っ直ぐ飛んでいく、一球ずつ鏡で確認し色んな番手のアイアンを打ってみる面白いように球は飛んでいく(もちろんそれなりに曲りはありますが)たまーにトップが悪い時右へいくがぜんぜんグリーンの端くらい!     いつからスイングが狂っていたのだろうか?

次にウッド系を打ってみた、うん、アイアン程ではないが大けがをする球ではない・・・、あとはコースで再現できるかどうかだ・・・。当たり前だけどコースには鏡は無い!体に徹底的に覚えさせるしかない!あと練習場では必ずちょいちょい鏡でチェックをする事にした。

よかったこの冬やってきた練習の感覚は間違えてなかった、やはり練習場での良い球はコースではすぐに出ないのかな、長くついた癖の怖さを知るとともにあれだけ痛い目にあった事は絶対忘れないようにしたい。

ちなみにドライバーはまだあのいい時には程遠いですが一球だけいい動きでいい球が出ました、次のコースは27日、しかもコンペ・・・・・。頑張ります!


ミスの確率

今日も朝練に行ってきました、昨日のコースで出たミスをよく思い出し、アプローチします。小さいアプローチでも胸をまわしたほうがいいのかな?今までは15y以内のものはパターのように手だけで打っていました。                                         

しかしながら、芝が薄い時ザクッといくんですよねー。そして小さいものでも胸を回してやるとダフらずに、もし軽くダフッテも球はそこそこ思った場所へいきました。胸をまわしてドローを意識してアプローチする。しばらくやってみます。                                   

胸を意識して打って行った結果今日のミスというミスは約60発中3発 2発がザックリ1発がトップでした、このたまにしか出ないミスがコースで多発するんです、確率的には60分の3なので20分の1という確率となりコースではほぼ出ないはず!                        

しかしこの朝練場ではコースほどの緊張感はありませんし、何発も連続して打つので危なっかしい打ち方でもできてしまうのかな?と思いました。 あと感じたことはコースのグリーン周りは傾斜が付いているのが多く朝練のような平らな場所ではない事により応用が出来ていない事かなと思いました。 なのでコースだと2分の1くらいになっているのかも。                                                                              

昔習っていた剣道の教えに稽古(練習の事)は試合のように!試合は稽古のように!というものがあり耳にタコができるほど聞かされたものです・・・・。あと他に練習で泣いて試合で笑え!なんてのも・・・これに関しては今全く逆です・・・・・練習で笑って試合(コース)で泣いています、先人の言葉にさえもヒントは隠されているようです・・・・・・。                                                    

練習でできているなら試合でも出来るはず、気持ちが入りすぎてどこか体の動きをおかしくしているような気もしないでもない。      次回のコースでは緊張感を全く持たないよう(いいのかなこれで?)どこか朝練の単なる一発のような気分で挑みたいです。